社協・地域を支えたい

社協の財源について

社協活動を支える主な財源は、市民の皆さんに社協の会員としてご協賛いただく社協会費や寄付金が中心となっています。
住民主体の民間団体である社協は、事業の自主性・独自性を高めるためにも会費や寄付金などの自主財源の確保が必要とされています。
社会福祉協議会会員会費の他、赤い羽根共同募金・地域歳末たすけあい募金・皆さんからの寄付金があります。

社会福祉協議会会員会費

会員会費の種類

一般会員(年額)500円(一口)
特別会員(年額)5,000円(一口)
法人会員(年額)5,000円(一口)
団体会員(年額)2,000円(一口)

法人会員一覧

〜社協会員会費にご協力くださっている法人さんのPR文〜

会社名・法人名PR文
下新倉みどり保育園
セブンイレブン和光店
木田行政書士事務所
イグチ物産
有限会社ケー・エスカンパニー
有限会社大和ガラス建材
株式会社田中工務店
三正設備工業株式会社
有限会社三洋社
勝海外科
栗原設備株式会社
深井燃料店
株式会社ジャパンフーズコーポレーション ラ・パスタ陶創業31年のイタリア料理店!!ローマピッツァをお楽しみください。
あさかの農業協同組合和光支店
有限会社神商
株式会社イハラ
三陽商事株式会社
株式会社ひかりのくに 吉田教材
株式会社旅スマ
大澤観光株式会社
有限会社大森商店
万啓商事株式会社
田中建設株式会社創業50余年 確かな技術で快適なくらしをかたちにします
新日本工業株式会社
株式会社ホソダファーネス
株式会社森紙工
清水商店
株式会社マルカン
株式会社レインボーモータースクール和光
武蔵野銀行和光支店
株式会社清水製作所
株式会社小田建設
有限会社田村商店
サクラ建設株式会社
有限会社山井硝工
株式会社大和紙工業
有限会社タイシン
株式会社小澤商事
宅配クック123朝霞・和光店栄養バランスのとれたお弁当を1つからお届け。安否確認も!
有限会社福寿わこうの丘
有限会社吉川塗装
株式会社高木不動産
有限会社冨岡産業
株式会社コスモ 和光新倉給油所
株式会社梅吉工務店
双立プラスチック工業有限会社
株式会社新倉造園土木創業から半世紀、エクステリア創造企業として地域社会の発展に貢献します。
有限会社石田商事金物店
株式会社太郎寿司
有限会社宮前自動車
和光地所株式会社
小池フード坂下ショッピングセンター
有限会社大熊電気
長照寺
大和タクシー有限会社
有限会社小宮工務店
相馬電業株式会社
清水工業株式会社空調設備の点検・修理及びレジオネラ防止対策のご相談は当社へ!
川口信用金庫和光支店
会川ダイカスト工業株式会社
有限会社大和
ヨシダオートセンター株式会社
紀和建設工業株式会社
有限会社ホワイトハウス
有限会社河村屋
株式会社芳永金物店
有限会社柳下米店
ケーエムシー合同会社
有限会社柳屋商店
有限会社一進プラスチック工業
深野建設株式会社
株式会社上原工業
木下建設株式会社和光支店
有限会社旭産業
山王テック株式会社
有限会社小島商事
研友社印刷株式会社
斉藤興業株式会社昨年8月に中間処分場を開設致しました。詳細はホームページにて。
並木産業企画株式会社
株式会社埼玉りそな銀行和光支店
井上興産株式会社
有限会社加登屋商店
有限会社冨澤家
旭紙化工株式会社
株式会社まつもと電機
株式会社佐和屋
有限会社富沢薬局
株式会社メステック
小島畳店
有限会社並木石材店
和光建設株式会社
リサイクルスーパーチャンプ
株式会社古丹
株式会社大粒来組
功設計
有限会社加藤米穀店
株式会社イシダ
医療法人壽鶴会菅野病院
柳下生コン株式会社
みはし株式会社
株式会社FUKUカフェラベル
有限会社朝日屋
株式会社田中屋
株式会社大和薬局
有限会社大野エステート
有限会社井口米穀店
有限会社鈴木園芸生花店
株式会社オートマティック
とんかつけやき
新和自動車工業株式会社
有限会社並木商店
埼玉日産自動車株式会社和光店
有限会社大野
本橋建具店
和光市商工会
株式会社伯楽製鋲所
徳久興産有限会社
丸勤商事株式会社
柳下技研株式会社
株式会社ウエツハラモータース
ダイヤ通商株式会社
有限会社毛塚電気商会
株式会社伊藤建設
愛の家グループホーム和光中央
有限会社成増旭紙工所
有限会社山屋
有限会社有山商会
有限会社優駿設備
有限会社吉田園
株式会社和光輸送
有限会社鈴木製麺所
株式会社HondaCars川越和光254店
横山産業株式会社大和工場
有限会社松屋高橋商店
株式会社米安商店
株式会社三共電気商会
株式会社ちゅうでん
岩田建設株式会社
株式会社有山造園
わこう法律事務所https://www.wako-law.com
植田産業株式会社
株式会社サイオー高齢者・障がい者の活躍と児童の福祉を応援します
株式会社リゾン和光支店
株式会社HondaCars川越和光254店
有限会社ウインズあそびのてんさい和光保育園
株式会社東京マツシマ
有限会社中央電化和光店電気のことならなんでもお任せください中央電化

随時、更新してまいります。

善意の御寄附をしていただいた皆様には、下記のような税制上優遇措置があります。

社協等の特定公益増進法人に対する寄附金は、これまでも個人・法人を問わず「特定寄附金」として支出した場合には「寄附金控除」として、所得控除(※1)を受けることができましたが、一定の要件を満たしている法人に寄附した場合、新たに「税額控除(※2)」制度を受けることができるようになりました。
和光市社協は、この要件を満たした法人「税額控除対象法人(※3)」として、和光市から「平成28年10月12日付 和福第65号」で平成28年10月12日から平成33年10月11日までの5年間、この対象法人であることが認められました。

税額控除制度では、寄附金額の40%相当額が所得税額から控除されます。

【控除額の計算式】

 
(税額控除対象寄附金(※4)- 2千円)×40%=控除額(※5)
この額から所得税額が控除されます


 ※1 「所得控除」とは、年間の総所得から所得控除を差し引いた後に、税率をかけて税額を算出します。
 ※2 「税額控除」とは、税率に関係なく、税額から税額控除額を差し引きますので、所得控除に比較するとほとんどの場合、税額控除の方が減税効果は大きくなります。
 ※3 「税額控除対象法人」とは、租税特別措置法施行令第二十六条の二十八の二第三号に規定された要件を満たした法人に対して所轄庁(和光市社協の場合は和光市になります)が認めた法人のことをいいます。
 ※4 「税額控除対象寄附金」とは、税額控除対象法人への寄附金をいいます。ただし、寄附金は、総所得金額の40%が限度額です。
 ※5 控除額は、所得税額の25%が限度額となります。

寄附金の税額控除を受けるには、納税額があり、確定申告が必要になります。
金銭換算できる現物寄附の場合でも、その評価額が2,000円を超える額であれば要件を満たします。

 
これまでの所得控除と比較すると、税額控除は大きな減税効果となりますので、地域福祉を推進する社会福祉協議会の公益性をご理解の上、ご寄附をいただければ幸いです。
 なお所得税については、所得控除と税額控除のどちらか有利な方を選択することもできます。
 また、住民税に対する税額控除制度にも適用されますので、ぜひ一度ご検討ください。

必要な手続きは、和光市社協が発行する「領収書」と「 税額控除に係る証明書(控) 」を添えて、確定申告が必要になります。

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金は、10月1日から3月31日までの6ヶ月間を運動期間として実施しています。
自治会の方々や協力団体の皆さん、ボランティア・民生委員児童委員・市内事業所の方々にご協力をいただいて実施しております。

愛ちゃんと希望君のイラスト共同募金は計画募金です。
募金の目標額は事前に共同募金の配分金を必要とする民間の施設や団体からの要望をもとに配分審査を行い、必要に応じて募金額が決まります。
和光市で集められた募金は埼玉県共同募金会が集計し、約50%が県内の民間福祉施設や団体が行う福祉事業に配分され、残りの50%は和光市社協が行う福祉事業に配分されます。

赤い羽根共同募金のご協力方法

戸別募金自治会を通してのご協力
街頭募金街中でのボランティア団体によるご協力
職域募金公的機関、企業、施設などの職員の方の赤い羽根バッジやクオカード・図書カードのご購入によるご協力
学校募金学校でのご協力
個人、団体募金個人・団体でのご協力
法人募金法人・企業によるご協力

地域歳末たすけあい募金

地域歳末たすけあい募金は、12月1日から12月31日までの期間、共同募金の一環として、新たな年を迎える時期に、支援を必要としている人たちが地域で安心して暮らすことができるように、さまざまな福祉活動を行うものです。

文字の大きさ

  • 標準サイズ
  • 大きいサイズ

文字色反転

  • 標準文字色
  • 反転文字色

地域・社協を支えたい

地域・社協を支えたい
赤い羽根の募金活動は、町の人のやさしい気持ちを集める運動です。詳しく見る

有料広告掲載法人募集

広報誌・ホームページに広告を掲載してみませんか?詳しく見る

わしゃもんのお部屋

わしゃもんのお部屋
わしゃもんについてご紹介します。詳しく見る

広報誌 社協わこう

広報わこう
広報誌のバックナンバーを閲覧できます。音声ファイルもご用意しております。詳しく見る